中国滞在記(深セン/香港) by Candis

中国の深セン(深圳)、広州、香港、マカオなどについての情報を共有していくブログです。観光地や飲食店、最新ニュースまで幅広く扱います

中国・深セン(深圳) ナイトクラブに足を運んでみた結果。前編

今回は、中国 深センのナイトスポットの紹介記事。

福田区のショッピングモール、Cocoparkは若者に大人気。

地下鉄の駅、购物公园(gou wu gong yuan)直結、

周辺にはイマドキの若者が集まる飲み屋街もある。

 

深セン、ナイトライフはどうなのよ!という

20代の元気な出張者、遊び足りない!

気持ちは負けない!というそれ以上の出張者、

の皆様、ぜひ一度訪問してはいかがでしょうか。

 

 

クラブに行こう!のあらまし

年明けてすぐ、知り合いの中国人を含めて忘年会があった。

北京ダック(北京烤鸭 beijingkaoya)などを美味しくいただき

適当な二次会のあとの深夜1時頃、20代の中国人が突如

「クラブに行こう!」と言い出した。

これは面白いネタが出来そうだな。中国人の若者のトレンドって…?

私の拙い中国語でコミュニケーションが取れるんだろうか…

 

「善は急げV.S.石橋はたたいて渡れ」

 

気付けば、クラブに行きたい組/悩んでいる組で

討論が始まった。いわば

善は急げ思考V.S.石橋はたたいて渡れ思考

 

金曜日の深夜、開放的に踊り狂うチャイナガールを観たい

そもそも人がいないかもしれない、費用対効果は

エントランスフィー無料、飲み物も各自、英語が使える人も多い

石橋ぶっ壊れてもクロールで泳げばいいですね。行きましょっか

f:id:sinsenmatome:20200114145234j:plain

長江だって泳ぎ切ります

 

ということで行くことにしたのである。

 

 

 EDENの園、突入!

中日混合チーム、称して中日ドラゴンズ。意を決して、

クラブエリアに突入。今回お邪魔したのはこちら。

f:id:sinsenmatome:20200114115437j:plain

https://www.thatsmags.com/shenzhen/post/22514/shenzhen-club-review-eden-bar より

 EDEN

广东省深圳市福田区民田路235号

 

これかなりド派手ですやん。

完全な関東育ちですけど関西弁出ましたやん。

 

コインロッカーも豊富で、1回9元(約150円)で預け入れ。

出し入れは不可のためすこし割高だけど、まあいいでしょ。

 

景気づけに1本、ビールを頂き、周りの

お客さんと乾杯。欧米系の方も多く居て、

ハイタッチして盛り上がる。素晴らしき世界。

 

品揃えも豊富だ。

カクテル(50元~)

瓶ビール(40元~)

ウイスキー、各種ショットドリンクも取り揃えている。

 

もちろんここでもWeChatPayで支払い。

こういった治安のよろしくない場所でも

現金持たなくて済むのはいいよね。

 

その後、30分ほど散策、暇そうな女性グループを探す。

しかし、どのグループも男性グループとくっついているではないか。

現状分析、考察

さて、このままでは何も戦果を得ることが出来ない。

今回のゴール(=戦果)は一緒に踊るチャイナガールを見つけることである。

我々のアプローチは適切だろうか??

仮設の検証から入ってみた。中国人の女性の友人からたまたま

連絡が入ったので、ここぞとばかりに聴いてみた。

 

クラブに居るんだけど、中国人女性って女子だけでクラブに来るの?

うん、来るよ。出会い目的で来るから

みんな男性と居るんだけど

ああ、それはあなたたちの努力不足ね。そもそもどこで声かけてるの?

スタンディングバーエリアだよ。ここで声かけて踊ろうと思って

ああ、逆よ!とりあえずダンスフロアで誘いなさい

!!!まさか。了解しました。隊長

今度は私を連れて行きなさい

 

この友人はツワモノである。百戦錬磨かもしれない。

今度会った時にお礼を兼ねて聞いてみよう。

 

我々は気合を入れなおすため、冷えたビールをきっちり補充し

猛者の集う戦地へ赴いた。

 

※後編に続く

 

この時期に忘年会?

中国の新年は旧暦に沿って行われる。今年は1月25日が正月だ。

そのためこの時期にいわゆる忘年会が行われることがある。

 

年会(Annual Party)と称し、ホテルを貸し切り、

大規模なパーティを開く企業も多々ある。

当方の会社も今週開催予定だ。

 

多くの人が旧正月(春節)の前後に有給を取得し、帰省するのだ。

 「深圳が地元」という人間はほとんどいないとのこと。

china-sinsen-matome.hatenablog.com

 

故に、春節期間の深セン大げさでなく、一部グローバルチェーン店舗のみ

営業し、タクシードライバー含めて人がほとんどいなくなるようだ。

ブログ村というサイトでランキングをあげたいので、

クリックして頂けると幸いです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
にほんブログ村